07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

梅干2013

2013.07.10 (Wed)

梅の土用干2013 w

今年も梅を干してます。

結婚以来、毎年漬けている梅干作業。もう27回になる。
料理というより、理科の実験のような一連の梅作業は、失敗したらやり直しがきかないから、少し緊張しながら続けている。
今年は梅雨明けが早く大丈夫かな、と思ったけれど、うん、大丈夫、いい塩梅に出来上がった。

ゆかり2013w


梅と一緒に干したシソの葉は、「ゆかり」いしている。
今年は、福岡に住んでいる娘のために、おすそわけのボトルを購入しました。その名もイワキの「ふりかけボトル」。グッドなデザインです。

しそ2013w

これは先月漬けた赤紫蘇の全量。
こうやって加工されていく過程が楽しい。日本人としてのプライドもくすぐられます。
「食」は文化だなあ、とつくづく思います。

スポンサーサイト
11:02  |  野菜のお話  |  Comment(0)

土用干しやってます。

2012.07.17 (Tue)

土用干し2012 w

梅雨が明けました。土用干しやってます。

関東地方の梅雨が明けたそうです。朝から日差しギラギラ。このところ風が強かったけれど、今日はおさまっている。土用干しはムッシュ担当。ボードをセッティングして、狭いベランダを日の当たる場所を求めて何回も移動し、梅干も適宜ひっくり返します。突然の雷雨と上の階の奥さんが布団干しを始めると、そそくさと撤収しなければいけないし、ムッシュにとっては緊張感あふれる3日間となるのです。

今日は、梅酢もいっしょに日に当てて、夕方梅を梅酢に戻し、明日また干します。明日から二日間は戻さないで通しで干します。シソは3日間ぶっつづけで干してカラカラにして、ゆかりを作るつもり。

ニッポンの夏、ですな~。
13:33  |  野菜のお話  |  Comment(0)

ゴーヤ収穫

2011.08.22 (Mon)

ゴーヤ20110820w

まだ大きくなるの?それとも今が収穫期?

お店で売っているゴーヤはとうもろこし位の大きさがあるけれど、ベランダのゴーヤはどう見てもそうなる前に「爆発」する。いやほんと、ゴーヤってある日突然黄色くなって、爆発して種が飛び散るんですって。

今我が家のゴーヤは約16センチ。手のひらに乗る大きさだけど、今朝はちょっと表面の色がぼんやりと薄くなったように見える。どうやら今日が収穫のタイミングのようだ。

ゴーヤ収穫w

じゃじゃーん、収穫しました♪

十分に熟してからの収穫です。
中の種は赤くなっていたけれど、苦味はマイルド。
定番ゴーヤチャンプルーにしていただきました。
もやしと豆腐で炒めあわせたシンプルバージョンです。
塩とコショウがメインの味付け。しょう油とみりんをちょっと加えます。

ゴーヤチャンプル w

「うん、立派なゴーヤの味がするね」

私とムッシュはゴーヤが大好きだけど、娘はあんまり箸がすすまない。

「緑のカーテンもいいけどさあ、ゴーヤじゃテンション上がらないよお。来年は、メロンかアボカドあたりを作ってよ。」と自分の好物をリクエスト。

どうする?ムッシュ。
19:30  |  野菜のお話  |  Comment(0)

赤紫蘇を漬けます。

2011.06.23 (Thu)

DSC_1424.jpg

2キロの梅用の赤紫蘇はこんなに必要です。

3ワ買ってきて、葉をつんで洗ったら写真のように扇風機で乾かします。水分が残っているとカビの原因になるからです。1ワ=梅1キロ とパッケージに書いてありますが、実際はそれでは足らない。大きくてしっかりした葉っぱを選ぶから、今回は3ワ使って、400gの紫蘇がとれました。

これを先週漬けた梅干しに漬け込みます。ジップロック式ではなく、追熟に失敗してシミができた梅の方ね。こちらは、ホーロー漬物容器と重石を使った従来の漬け方です。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



続きは次のページを見てくださいね。
22:08  |  野菜のお話  |  Comment(0)

容器を使わない梅干し漬け その2

2011.06.23 (Thu)

DSC_1437.jpg


ジップロックの底力、かな。

おととい漬けた梅から、こんなに梅酢がでてきました。
ジップロックを2重にしているけれど、ぜんぜん漏れていません。
梅をジップロックにせっせと詰めている様子をみて、娘は「どんだけジップロック信用してるん?」と懐疑的だったけど、ははは。どうだ。
この梅には紫蘇を漬けないで、このまま梅雨明けまで待って白梅干しにしましょう。さあ、はたして10%の減塩でカビが生えずに漬かってくれるかな。


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね





12:11  |  野菜のお話  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。