09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

しゃっきりブロッコリー

2006.10.29 (Sun)

399c6890.JPGブロッコリーは年中出回っているけど、やはり冬の野菜のイメージですね。ビタミンCの供給源として、ぜひ。ビタミンCって水溶性だから、ゆでないでいきなり炒めたほうがいいかな。もちろん茎も皮をむいてくし切りにして頂きましょう。

本日はただ炒めただけのおつまみです。にんにくは多めに使いましょう。オリーブオイルにまず、できれば上等の塩をいれて火にかけ、オイルに塩味をうつす。輪切りのにんにくを入れて、じっくり焼き、ブロッコリーをいため合わせること2~3分。仕上げにカイエン・ペッパーをふって、出来上がり。

カイエンペッパーがなければ一味唐辛子で大丈夫。どちらも同じようなものだと私は認識しているが、スパイスコーナーで「カイエンペッパー」として売っているものは、一味唐辛子よりじわーと辛味がくる感じがする。ちょっとおしゃれだし。

スポンサーサイト
14:23  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ふかし芋

2006.10.22 (Sun)

a1fbbc42.jpg秋はこれですね。
夫がさつまいもをもらってきてくれた。まさに秋の味覚の代表。このさつまいもは知人の実家で作ったものらしい。この知人という人は、先日のこのブログで書いた、イギリスのドラマ「ホーン・ブロアー」を貸してくれた人。いつもすみません。

本日の昼食に丸ごと、蒸しました。「蒸す」という、「焼く」「炒める」に比べて低温の調理法は、イモ類や根菜類の味をじっくりと引き出します。私は、中華の竹製のせいろが好きです。写真のものは15年ほど前、横浜の中華街で買った物だけど、とても重宝しています。理想的に蒸気が抜けるのか、茶碗蒸しも失敗しません。ただし中華なべに入れる水を蒸発させちゃうと大変。実は私、新婚の頃、せいろをひとつ「炎上」させてしまいました。それはそれは美しい炎でした・・・とういうより大事に至らず本当によかった。

蒸すこと20分。それはそれは美味なるお芋でございました。夫の好きな「しっとり系」のお芋でした。甘味も十分。模擬試験受けにいってる娘は蒸したてを食べられないので、1本は娘用にスィートポテトを作ってあげました。メープルシロップとシナモンとバターと卵黄を適当に入れてね。こちらもまさにスィート!


スィートポテト
14:59  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

和風ポテトサラダ・・・・里芋で。

2006.10.21 (Sat)

57284d85.jpg我が家にまた漫画ブームがやってきた。
10年位前娘が小学校に入ったばかりの頃、「アタゴオル」を一家で読んだ。酢だこが好きなヒデヨシという名の猫の話。ちょっと人を食ったような、でもロマンチックな漫画。登場人物にテンプラ(猫)とかパンツ君(多分人間)とか出てきた。その後は妖怪ブーム。我が家には水木しげるの「妖怪大図鑑」だってある。で、今久々ブームになっているのが、「のだめカンタービレ」。はい、16巻ありますよ。ドラマになってますねー。漫画のイメージそのままで、こちらも楽しみ。クラッシックはあまり詳しくはないけれど、いいなあ、アーティスト。少しだけ、憧れる。登場人物の多い漫画ですが、変な恋愛いじいじ系の話がまったくなく、みんなしっかりアイデンティティーを持っているところも好き。

ちなみに今年我が家のブーム、ドラマ部門はイギリスの大河ドラマ「ホーン・ブロアー」。イギリスのドラマの筋立ては日本とすごく似ている。親子の情とか、義理人情や男の美学満載でツボにはまりますよ。ずいぶん前にNHKーBSで放映されていたらしい。知人がビデオを持っていて夫が借りてきて、一家で夢中になりました。地上波で再放送してくれないかなあ。韓流ドラマよりも奥様のココロをつかむと思うけどな。主役もその他登場人物もイケメン揃いなんですよー。

朝晩は秋だけど、あいかわらず日中は夏のような毎日。でもビールは冬期限定モノが出てますね。キリンの「白麒麟」。今日も飲んだ。しっかりとおいしい。発泡酒なんですけど、無理していない感じ。おつまみはこれ。秋にぴったりの里芋サラダ。ポテトサラダをジャガイモではなく里芋で作るのです。さっとゆでた菊の花となめこをゆでてつぶした里芋に混ぜる。味付けは塩と酒としょうゆ。あと水気をきった大根おろしも少々。昔アルバイトをしていた自然食レストランのシェフの実家の郷土料理を教えてもらった。んーどこだったかな、その故郷。なにはともあれニッポンの秋にふさわしい一品です。
23:35  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

乳製品不使用健康南瓜スコーン

2006.10.17 (Tue)

bae61bdf.jpg秋風に誘われて、かぼちゃのスコーンを作りました。

昨日、帰りの電車の隣の席の女の子が「手編み」の本を読んでいました。もう、そんな季節なのですねえ。毛糸で編むポットカバーやテーブルマットの写真があまりにきれいで、思わず覗き込んでしまいました。失礼しました。
さて、かぼちゃのスコーン。本日はヘルシーバージョンで・・・。
砂糖はてんさい糖。バターではなく、マーガリン。牛乳ではなく、豆乳。かぼちゃとレーズンの甘味が引き立つように、お砂糖は控えめにしました。写真のように真ん中に切れ目もはいる、理想のふくらみ具合です。成功!

メープルシロップをかけていただくと、最高です。

実は、スーパーで豆乳のホイップクリームを見つけたので、下の写真のようにたっぷりのせてみたのですが、やはり純正の生クリームには負けます。きょうのかぼちゃのスコーンは、そのまま頂くか、甘いものがお好みなら、メープルシロップだけの方が、いいかもしれません。それが「正しい」気がします。意味はないけど。
かぼちゃのスコーンクリームつき
14:01  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

クレソンとエリンギのホットサラダ

2006.10.16 (Mon)

オリーブオイルでにんにくと鷹のつめを温めてスライスぢたエリンギを投入。ちゃっちゃっと炒めたところで、塩コショウする。火を止める直前にざく切りのクレソンを加え混ぜる。以上。簡単な、言ってみれば「野菜炒め」だけど、材料がなんとなくおしゃれなので、作って楽しいですよ。お味もおしゃれ。クレソンのつんとした刺激と、エリンギの食感がベストマッチング。くれぐれもクレソンは炒めないでね。混ぜるだけね。ビールに合います。明るい味の健康的なビールがいいかな。キリンのグリーンラベル(発泡酒です)なんかおすすめです。


エリンギクレソン
00:55  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

じゃがいもとかぼちゃのチーズ焼き

2006.10.11 (Wed)

a24dd720.jpgごめんあそばせ。写真撮るの忘れてちょっと食べてしまいました。じゃがいもとかぼちゃをゆでてつぶして、細切りたまねぎとにんじん(オリーブ油でしんなりするまで炒めたもの)と粉チーズを入れて塩コショウで味をととのえる。ピザ用チーズを振り替えて強火のオーブンで焼いてできあがり!食べるとちゃんとじゃがいもとかぼちゃのそれぞれの味が交互にやってきて、楽しいグラタン風一品になりました。ピザ用チーズではなく、香草パン粉で焼く方がカリッとするかもしれない。

最近わたしのHPを作り直す作業に着手しています。URLも変えて完全リニューアルです。今まで書き溜めたこのブログの中から、評判のいいのを抜粋して、レシピ集にしてみようと思っています。まだ表紙の1ページを作ったところ。5年前HPを立ち上げた頃は、デジカメの写真をパソコンに取り入れるという基本的なことすらわからず、ましてや転送設定などちんぷんかんぷん。パソコンを教えてくれる人もいないから、近所のパソコン教室に入会するふりをして、体験レッスンを受けに行ったりもしたっけ。今はパソコンの機能も良くなり、やっと楽しみながら作れるようになったかな。

マダム昌代の野菜だらけのHP 「マダム・ベジタブル」
http://www.lares.dti.ne.jp/madame-masayo

年内には体裁を整えたいと思います。まあぼちぼちね。
01:51  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

嫁にも食べてもらいたい秋なす

2006.10.08 (Sun)

886dae35.JPG油のしみたナスが好き。
和風だと「揚げびたし」とか大好き。
あと、オリーブオイルがしっかりしみたグリルしたナスも好き。半分に切ったナスに格子の切れ目を入れて、塩を振りしばらくおきます。水が出たところでペーパタオルで絞り、オリーブオイルをふりかけ、バジルソースをぬって高温のオーブンで15分ほど焼きます。ビールに合うのですよ、これが。

「秋なすは嫁に食わすな」姑の意地悪説が有力だけど、嫁の体をいたわってるんだ説もある。多分これは後からでてきた言い訳だな。

今日は晴天でした。晴れが約束された三連休か。洗濯しているうちに、なんとなく冬物を出したりしていたら、衣替えができてしまった。それにしても街行く人の服装はばらばら。Tシャツを着ている人もいればマフラーとブーツの人もけっこういる。朝晩は涼しいのに日中は真夏日。私の風邪はやっと治ったけど、これじゃあ体調くずしますわな。明日は体を温めるような野菜を食べましょう。ハロウィンも近いし、かぼちゃでも買ってくるかな。
22:52  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

風邪をひいてしまいました・・・・

2006.10.04 (Wed)

とてもしつこい風邪にやられてます。
熱は一日で下がったのですが、のどにきています。
体が元気なもので、安静にしないからかなあ。

風邪がこじれるのを覚悟で今日は娘と試写会に行ってきました。「地下鉄に乗って」・・・哀しい大人のファンタジーでした。場面展開が早いので2時間15分、あっという間でした。主演の堤真一さんが、いい。好きでも嫌いでもない役者さんだったけど、今回完全に「好き」になってしまいました。
帰りに「クイーンズ伊勢丹」で50パーセント引きになったお惣菜をあれこれ買って娘とおしゃべりしながら大夜食パーティー。「かぼちゃとジャガイモのチーズ焼き」がおいしかったので、自分でも作ってみたいと思ったのでありました。
22:25  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。