05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

トマト缶ひとつがあれば。

2008.06.29 (Sun)

4fbfe113.jpgトルティーヤです。100円ほどで売っているサラダ用豆(レンズマメやヒヨコマメなどが入ったやつ)とトマトの水煮缶でチリビーンズを作りました。後はレタスとチーズ。ひき肉なくても、お豆で上質のたんぱく質が取れるから、これだけでボリューム満点。

もう一皿は、翌日残りのトマト缶で作った、トマトとジャガイモのキャセロールです。ちょうど小松菜があったので、それも入っています。この小松菜がいい味を出しています。これは、以前トルコ料理のお店で食べた一皿がヒントになっています。これも、お肉類は入っていませんが、じゃがいものほくほく感で十分満足できます。

メキシコ料理にトルコ料理。野菜料理のレパートリーがあれば、無駄にお肉を食べなくてすみます。メインのお肉に頼らないから、多彩な調理方法が要求されるけど、実はこれも楽しいのです。しかも、エコ。

この燃油高で海外旅行もままならないから、せめて食卓で世界の味を楽しみますか。

ジャガイモとトマトのキャセロール
スポンサーサイト
23:28  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ごぼうクスクス梅酢

2008.06.25 (Wed)

8bc72ae7.jpg新ごぼうがあったのでささがきにしてさっと茹で、クスクスと合えました。梅酢があったのでそれで味付けをしました。
モロッコとかアフリカの北部で食べられているクスクスだけど、ドレッシングでもソースでも何でもあいます。
キッチンに人1箱あると便利ですよー。
23:28  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

おうちパーティー

2008.06.22 (Sun)

同僚が住んでいるアパートは畑付きで、前から行きたいとラブコールが送っていたところ、社内4人で集まる企画が実現しました。「とにかく食べ物は私に任せて。」とケイタリングを引き受け、当日はキッチンを借りて、みんなで作っては食べ、昼から夕方まで5時間だらだら食べ続けてました。

写真の「肉なしミートローフ」と「チーズなしチーズタルト」は目玉だったけど、「畑で取れたたまねぎがあるよー」「じゃあオニオンリング作りますか」という感じで畑付きのメリットを存分に生かせたパーティでした。

それにしても杉の木をふんだんに使ったメゾネットタイプのアパートは、風の流れまで計算されていて、実に快適。住み手のセンスの良さもあるけれど、まさに理想のロハスな生活ぶりでした。

共用のハーブガーデンがアパートの横にあり、お土産にそこのバジルを頂いて帰りました。楽しかったです。


ブルーベリーチーズパイ






肉なし







ちなみにアパートの外観です。

エコアパ
12:14  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

揚げテンペのバルサミコ酢サラダ

2008.06.19 (Thu)

揚げテンペのバルサミコ酢

テンペを一口大に切って、塩、こしょう、バルサミコ酢、しょうゆをかけて少しおき、小麦粉をはたいてじっくりと揚げます。

見た目はチキンのから揚げ風ですが、味は全然違います。でもけっこうあとをひくおつまみです。

テンペにはギャバがいっぱい含まれているらしい。イソフラボン含有量もハンパではないらしい。納豆やお豆が好きな人は是非。
00:29  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

枝豆入り玄米おにぎり

2008.06.15 (Sun)

枝豆おにぎり

映画「インディ・ジョーンズ」を見た。大丈夫か?ハリソン・フォード、若造りのイタい芝居だったらいやだなと思っていたが、観客の期待を裏切らず、ちゃんと私たちと一緒に年をとってくれていて、でもいつの間にかやっぱりスーパーマンみたいに「活劇」をやってくれてました。

今回近所のシネコンで先行上映をやっていて、「夫婦50」割引で夫と二人2,000円で見た。予想通り観客の年齢層は高めだったけど、年配の夫婦連れは私たちだけというのが意外だった。

6月の今の季節は、晴れているといつまでも日が落ちない。枝豆をゆでて明るいうちからゆっくりビールを飲んで、小腹がすいたのでその枝豆とみょうがと玄米でちっちゃいおにぎりを作りました。初夏の味のおにぎりです。
19:10  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

濃厚なジュースだから寒天で固めた

2008.06.10 (Tue)

マセドニア寒天

突然ですがキリンの「世界のキッチンから」のシリーズが個人的に好きです。今出ている「マセドニアグレープ」も好き。いろいろなフルーツの味がしてスパイスもきいていて私好みのお味です。これって寒天かゼリーで固めても美味しいかも、とフルーツと一緒に固めてみました。私は寒天派だけど、ゼリーだとプリュッとした食感になるかな。でも寒天の方が海草から作るしヘルシーですよね。粉寒天のパッケージどおりに作るとえらい固く仕上がると思いません?器に入れたまま食べるのであれば、指定の3分の2位でいいと思います。

今回グレープフルーツの身とブルーベリーを一緒に固めました。ジュースの甘味だけで十分です。見るからにさわやかな「美人ゼリー(寒天だけど)」の出来上がり!!
23:28  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

なす入りペンネアラビアータ

2008.06.07 (Sat)

38963e80.jpg本日休日お昼はパスタ。
さてなんにするかな・・・・と家にある食材を分析する。多分この間私の頭の中はもコンピューターにも負けない解析能力を発揮していると思う。

トマトの水煮缶、レンズマメ(乾燥)、ペンネ(ずっと前にグラタン用に買った早茹でタイプのもの)、たまねぎ、なす

カチャカチャカチャ・・・よし!久しぶりにペンネだ。
いつだったか、ラジオで脳トレの先生が、「頭を良くするのに一番効果があるのは料理です。」と言っていたのを思い出した。確かに、企画力、分析力、料理を手順を考えるコーディネーション力、失敗した時の対応には危機管理能力、そして盛り付けというプレゼンテーション能力。しかも料理は結果がすぐ出て、喜んでもらえる。
手先を使う作業だから、作業全体が脳の刺激になる。家庭料理は作る側にとってもメリット大なのですよ!!
15:05  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

このウルウルの瞳にやられるのです。

2008.06.03 (Tue)

drawing

うちのミニチュア・ダックスフントのルーシーです。
今年10才のおばあちゃんだけど、この「おねだり光線」は健在で、毎日夫を悩殺してます。
友達とワンちゃんのどこが好きかという話をしていたら、「肉球!」「頭の一番毛のないところ」「鼻先の湿った感じ」と、みんなそれぞれこだわりがあって面白かった。ちなみに私は、口元のひげが生えている黒いツブツブのところに、たまらなく「犬」を感じますね。

ルーシーは畳に新聞を広げて読んでいると、どこからともなくやってきて、ど真ん中にどすんと座って、「ふんっ」と鼻息をする。「そんなもんに夢中にならないで私と遊んでよ」と言いたいのだろうけど、わざと私の視線をそらしてすました顔をしている。いやもうかわいいの、なんの・・・。

21:06  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。