11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

くり上げました、クリスマス。

2008.12.24 (Wed)

2d14655d.jpgクリスマスは家族でお祝いしたくても、なかなかみんなのの都合が合わない。娘が年頃になるって、こういうことです。
それでも今年は23日にクリスマスをしました。日本の場合、早めにやるほうがいいでしょう。25日過ぎると、即お正月モードに入ってしまうから・・・。ほんと神技的なスピードでスーパーがおせち一色になってしまうんだもの。

特に今年は12月中旬から鏡餅売ってたし、ほとんど無法地帯でしたな。

クリスマス・ケーキ作るんですか?とよく聞かれるんですが、3年ほど前から、我が家は「トライフル」を作ることにしています。だって町のケーキ屋さんのクリスマスケーキが犯罪的にお高く、小さいのに、がまんできないのです。

素人だから、いくらがんばってデコレーションしても貧相さは否めない。
要するに、スポンジケーキと生クリームとイチゴが食べたいの。
だから、きれいなガラスボールにスポンジをちぎって入れて、イチゴとカスタードクリームと生クリームを入れるのです。

めりーくりすます、ざんす。

wトライフルショート
スポンサーサイト
01:07  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

豆カレー

2008.12.22 (Mon)

82e2a16f.jpgフジッコのカレー用やサラダ用の豆が冷蔵庫にあると本当に便利。量もちょうどいいし、100円くらいで売っているのも嬉しい。
何かカレー味のものが食べたくなって、豆カレーと作った。スパイス類は、本当に適当にあわせて、炒めたたまねぎと冷凍にしてあったトマトソースと一緒に煮込んだら、それらしいものができちゃった。

先週ハウス食品の人が、「今の若い人で、『カレーを作るのは大変』と思っている人は結構多いんですよー」と言っていたのを思い出した。カレーと言っても「ジャワカレー」みたいなルーを割りいれて作るやつ。これって、昔は「即席カレー」と呼ばれていたはずだけど・・・。じゃがいもやたまねぎを切って鍋で煮込むのも面倒なんだ。

だからレトルトが受けているのね。確かに手軽で美味しいけれど、料理を作らなくなると、人類は退化するような気がする。おおげさかな。

でも一部ではお弁当ブームでせっせと料理を作っているOLさんも多いし、世の中ちゃんとバランスが取れている、と思いたいです。
23:29  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アップル・ペア パイ

2008.12.16 (Tue)

780039c8.jpg「ペア」は洋梨のこと。カップルのペアのことではありません。でもリンゴと洋梨がペアだから、それもかけてることにしようかな。

洋梨がひとつと、リンゴがひとつ。春巻きの皮が残っていたので、簡単パイを焼いてみました。春巻きの皮に溶かしバターをぬって型に入れて、リンゴと洋梨のスライスを投入。シナモンとちょちょっと振って、オーブンで焼きました。

ナイフでカットしにくいという欠点はあるけれど、見かけは実におしゃれになります。

ああ、今年ももうすぐ終わるな。2008年は私にとって「幕末な」1年だったなあ。

大河ドラマの「篤姫」に始まり→映画「長州ファイブ」→きのうやっと「竜馬がゆく」を読了。幕末に活躍した人たちの若さに圧倒されっぱなしだった。私の仕事先は若者が多く、アルバイトの先輩が後輩に仕事を教えている場面によく遭遇する。聞いていると、みんなきっちりと的を射たアドバイスをしているのに驚く。で、私は気の利いたことも言えず小さく落ち込んだりもする。でも考えてみたら、私も19歳の頃が一番、人生のこととか将来のこと、いろいろ考えていたように思う。

今?あまり掘り下げて考え込むことはなくなったけど、アホになったわけでなく、「考えるよりも行動しようぜぃっ」という感じになってきた。楽天的になったのか、ずうずうしいおばはんになったのか。でも、この「前向き感」は悪くはない。
19:03  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

玄米ひじきおいなりさん

2008.12.11 (Thu)

96dea558.jpg玄米ご飯は4合くらい一度に圧力鍋で炊いて、冷凍にしている。体が玄米を求める時があって、いつでも食べられるようにするためだ。油揚げもまとめて油抜きして冷凍にしてある。これも欲しい時にないと、けっこうダメージな食品なのです。

油揚げの冷凍ストックを作ったばかりなのに、何の気なしに買い込んでしまい、とりあえず甘辛く煮込んでおいたのもそろそろ何とかしないと。

きつねうどん? それとも・・・・

夕食に作ったひじき豆が少し残っていたので、玄米ご飯に完熟りんご酢で酢飯をつくり、ひじき豆を入れて、栄養バランス抜群のおいなりさんの出来上がり!!明日のお弁当用です。

娘は合気道の昇段試験のため、きょうはいない。大学に入って初めて運動部に入り、めそめそ言いながら、朝連やら合宿もこなして、黒帯までこぎつけた。わが子ながらえらいなあとつくづく思う。まだあの子が3歳位の頃、ボールを投げさせると、コントみたいに後ろにポトリと落とす。「あーこの子も私とおんなじ。運動神経最悪やな。」と親でありながら烙印を押してしまった。だから中学はパソコン部で高校は茶道部。体育は私と同じ、いつも「2」。それが大学でこてこての体育会系になってしまったから、おもしろい。

この間、時代劇を娘と見ていたら、「おっ!今の合気道のワザだよ。『横面打ち正面入身投げ・かっこ2』だよ。」と娘が急に言い出した。さっぱりわからないけど、その『かっこ2』の部分がなんとなくおかしかった。

娘に青春を追体験させてもらっているんだな、とこのごろよく思う。






14:47  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ぼこぼこ、してます。

2008.12.05 (Fri)

2353f2b2.jpg去年からカプチーノに凝ってます。イタリアン・ローストのコーヒー豆を買ってきて、牛乳も泡立てて、とわりと本格的。今日はキャラメルソースをかけて、キャラメル・マキアート。

夫も私も家にいる日は、どちらからともなく「ぼこぼこ、する?」「お、いいね。」と二人で分担作業をする。
豆を量って、コーヒーミルでガリガリするのは夫の役目。その間に耐熱容器に100ccの牛乳をいれ、レンジで40秒温めて、ミルクフォーマーで4倍のカサに泡立てる私。そして夫のガリガリが終わる前に、コーヒーフィルターをセットする。
夫はものすごく真剣な顔をしてコーヒーを淹れている。我が家のお宝ローマのカフェ・グレコで買ったカップを温め、すばやくカプチーノを注ぐ。

あうんの呼吸でコトは運んで行く訳で、これも結婚暦の長さかな。

ちなみに昨日は24回目の結婚記念日でした。娘も一緒に近所のイタリア料理のお店で食事をし、ちょっと幸せな気持ちで帰宅しました。

「ぼこぼこする」のほかにも、夫婦でしかわからない符牒は他にもあります。そんなもん、ここで紹介しても他人にはちっとも面白くないけれど、私たちの合言葉、たくさんあるのは、ちょっと自慢していいかもね。
23:43  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

のっぺい汁をケータイする。

2008.12.03 (Wed)

06d1d18d.JPGウォールマグを買った。
仕事場にお弁当を持って行く事が多いのだが、寒い時期スープなどの汁物を持っていける容器は無いかなーと探していたら無料情報誌で偶然見つけました。保温もできて容器ごと電子レンジにも入れられる。少々かさばるけれど、もともとでっかいかばんで通勤しているから大丈夫。
昨日の夕食の残りの「のっぺい汁」を持っていきました。この容器はカップ麺ほどの容量があるので、十分な量が携帯できます。ご覧のように部品が多いので洗って乾かすのがちょっと面倒。でもゴミも出ないし、エコではあります。

ウォールマグ

今年の冬、活躍しそうな予感・・・・
23:28  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。