02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ふきで、いろいろと。

2009.03.17 (Tue)


w ふきづくし

子供の頃はどちらかというと苦手だったけど、大人になってから、好きになってきた食べ物のひとつ。ふきは春にしか食べられないから、大事に料理をします。40年前小学校の林間学校に行ったとき、地元選出の国会議員サンがお土産にと、子供たち全員にふきの佃煮がくばられた。理由はよくわからなかったけど、選挙が近かったからかな。親は喜んでたけど、これって選挙違反ですよね。しかも学校行事で堂々と・・・。そういう時代だったのです。ふき料理をすると、このことを思い出す。ちくしょう、あの国会議員の思うつぼやんか。

ふきはちょっと塩をして青煮にすろ。それを揚げと一緒に煮たり、白和えにしたり。葉っぱはちょっとアク抜きが面倒だけれど、これでおにぎりを作ると抜群。独特の苦味が特徴です。

今日の夕食はふきづくし。日差しは春です。キリンの一番搾りが進むこと!!
スポンサーサイト
22:28  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

パーカーハウスロール???

2009.03.12 (Thu)

wパーカーハウスロール

「パーカーハウスロール」という名前とこの形ががかっこよくて作りました。そうです。私は料理もカタチから入ります。

今もボストンのパーカーハウスホテルのコーヒーショップで出されているとか。ホントかな。

パンの種類として「パーカーハウスロールパン」は日本にあるけど、二つ折りにしただけで、こんなにつながっているのは見たことがない。たまたまイギリスの料理本のグラビアに載っていたので、そのレシピで作りました。パン生地はほぼバターロールと同じと考えていいです。

しつこいようですが、やっぱりこの形がおしゃれです。

キッチンのテーブルにどかんと置いて仕事に出かけたら、夫と娘が全部食べてしまいました。
18:27  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

弥生3月、春の煮物、です。

2009.03.01 (Sun)

w 菜の花ジャガイモ

北海道の新じゃがいもと千葉産の菜の花です。
春の訪れを感じますね。

菜の花の苦味が心地よく、「うまいうまい」と箸がすすみます。

本来人間は「苦味」に関して、生理的に拒絶反応を示すらしい。苦いもの=毒と思う本能からだとか。

でも、春先の山野草の苦味が懐かしくなったり、夏の暑い時に無性にゴーヤが食べたくなったり、にがーいビールがたまらなく美味しく感じるのは、どうなんだろう。

この苦味成分が、きっとカラダにいいんだろうなあ、そんな気がする。
22:00  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。