06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ご飯に梅干しを炊きこんだだけのすこぶる美味しい梅ご飯。

2010.07.28 (Wed)

梅ご飯w

今日の朝ご飯は2杯いけました。

連日の熱帯夜で朝からはあはあ言いながら起きてます。
でも朝ご飯はしっかり食べないとね。梅干しを刻んで、炊いたご飯に混ぜ込んでおにぎりにするのもいいけれど、それですら面倒なときは、ご飯を炊く時に梅干しを半分くらいにちぎってお釜にポンといれてそのまま炊きます。梅干しがふわふわと柔らかくなるから、しゃもじでほぐすだけで果肉も皮もご飯全体に混ざっていい感じ。我が家の梅干しは減塩ではないから、お米2合に梅干し一つ半くらいがちょうどいい。
大葉の細切りとごまを振って頂きます。
今朝はこれに昨日の残りのお味噌汁に卵をいれてちょっと煮たもの(味噌汁ポーチドエッグと呼んでます)ときゅうりの即席しょうゆ漬けを頂きました。

娘はほんとうに小さいころから、梅干しが大好きな子でした。小学校の自由研究で、シソの葉をカリカリに干して「ゆかり」を作ってたくらい。でもほとんど私が手伝ったのがばれたのか、学校ではまったく評価されなかったなあ。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらポチッとお願いします

スポンサーサイト
23:25  |  ごはんもの  |  Comment(0)

ブラックフォレストケーキ簡易版。

2010.07.25 (Sun)

ブラックチェリートライフル取り分け w

チェリーたちが喜んでいる気がする。

毎年今頃必ず作ります。チェリーたちがつやつやして見るからに美味しそう。
ブラックフォレストケーキは本当は、チェリーの缶詰を使い、刻みチョコがかかっているものだけど、とにかく、チョコスポンジ+チェリー+生クリームのケーキが食べたくて、トライフル風にしてみました。これを作りたさにチェリーの種取り器を買ったのは3年前。そういえばしばらく合羽橋にも行ってないなあ。でもこの暑さだから、外出する気にならないなあ。猛暑は完全に経済活動を鈍化させますね。でもネット通販とかピザ宅配は大盛況だろうな。
ところで、このケーキは、もう完全に我が家の定番です。今年スポンジケーキを米粉で作ってみたら大正解。思った以上にしっとり仕上がります。このケーキは冷蔵庫で2~3時間冷やして食べたほうが美味しかった

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらポチッとお願いします


レシピは次のページです。クリックしてね。
↓  ↓  ↓
15:21  |  スィーツ  |  Comment(0)

ナスを使ったサラダ感覚の浅漬け

2010.07.19 (Mon)

なすの即席漬け2種 w

でっかいナスが1本あれば。

昨日スーパーで大きなナスを見つけました。「肥後むらさき」と書いてある。30センチ近くはあるかしら。試しに買ってみたところ、これが大正解。
水分が多くて、あくも少ない品種のようで、スライスして塩を振ってちょっともめば即食べられる感じ。

写真手前はきゅうりのスライスとナスを塩水につけて、少ししんなりしたところで、練りからしとごま油を振りかけて、手でちょいちょいともんで、出来上がり。
写真奥は、スライスしてうすく塩もみしたナスに、梅酢をかけて出来上がり。これにきゅうりやみょうがを加えると「しば漬け」になると思う。

今朝の朝ごはんはこのお漬物といり卵とお味噌汁で完了~♪

ナス入りサンドw

これは、ランチ用サンドイッチ。残ったナス(まだあったのだ)をオリーブオイルで両面を焼いて、サンドイッチにしました。きゅうりとトマトとなすとルッコラといういかにもサマーなサンドウィッチです。お味噌とマヨネーズとラー油を混ぜたソースが入っています。

いやいや、今日の主食はナスでしたね。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらポチッとお願いします


22:09  |  ちょっとしたもの  |  Comment(0)

ブルーベリー・ピーチパイ

2010.07.18 (Sun)

ピーチブルーベリーパイカットw

夏のパイです。冷やしてもイケる。

本当はピーチではなく、今頃出回る「ネクタリン」を使いたいのですが、昨年あたりから、さっぱり店頭で見かけなくなりました。頂いたブルーベリーが残っているうちにパイを焼きたかったので、今回は黄桃の缶詰を使いました。桃とブルーベリーの色や食感、甘みとすっぱみなど、コントラストが楽しめるパイです。カスタードに米粉を使ったら、なめらかに仕上がりました。

このパイを焼くと「夏が来たなあ」と思います。手間はかかるけど、その値打ちがある一品です。

ピーチブルベリーパイホール w

でもこの暑さでしょ。パイ生地がだれないように、お部屋のクーラーをガンガンにして、氷水で手を冷やしながら生地をのしました。大変だったけど、やっぱりパイ作りは楽しいなあ。次ページに材料を記載しますが、図解説明がないので、作ったことがない人には難しいかもしれない。お許しください。

このレシピのヒントになったのは、マーサ・スチュアートのレシピ本「Pies&Tarts」のプラム・タルトです。1985年の本ですが、私は1996年、ロンドンのノッティングヒルゲートの本屋さんで見つけて以来、何度もこの本を開いています。

私はロンドン時代に買った料理本に「付箋」をいっぱい貼り付けているのだけれど、ナナったら、ちょっと目を離したすきに、マーサの本の付箋を全部食べちゃった。いやはや、でもこんな目で見られると怒れません。
蚊取ブタとナナw

マーサはアメリカのカリスマ主婦として、日本でも有名だった人だけど、2004年ごろインサイダー事件で起訴されて、たしか刑務所に服役していたと記憶しています。旦那さんとも離婚していたし、もう消えちゃったかなーと思っていたら、いえいえ、アメリカではしっかり活動をしていましたね。すごい。元モデルだけあって、70歳近い今も十分きれい。挫折をバネにする人なんだな。よし、わたしもがんばろう。スケールはうんとちっちゃいけどね。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらポチッとお願いします


レシピは次のページです。クリックしてね。
↓  ↓  ↓
16:03  |  スィーツ  |  Comment(2)

梅雨が明けました。梅の土用干しです。

2010.07.17 (Sat)

土用干し2010

さあ、夏の日差しをたっぷり浴びてね。

今日から3日間、梅干しをベランダで干します。
心配なのは、マンションのすぐ上の奥さんがお布団干してパタパタたたき始めないかな、ということぐらいかな。私は今日はお仕事だけど、夫がしっかり太陽の当たるところに梅干しを移動させたり、梅をひとつひとつひっくり返したりしてくれるはず。もう25回もやっているから、慣れたものです。
幸い今日は連休の初日。階上の住民もお出かけの様子だし、今年の梅雨明けはいさぎよくカラリと晴れている。

うんうん。いい感じに干しあがりそうです。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらポチッとお願いします

10:23  |  ちょっとしたもの  |  Comment(0)

紅茶のゼリー、豆乳アイス添え

2010.07.15 (Thu)

紅茶ゼリーと豆乳アイス w

「ゼロ・コレステロール」のデザートはいかが?

同僚の実家がブルーベリー農園をやっていて、ありがたくも採れたての完熟ブルーベリーを頂きました。半分くらいはそのままぱくぱくと食べちゃいました。ブルーベリーの甘みが大好き。一歩引いた甘さ、というのかしら。いくつでも食べられますね。石岡市で観光農園をされているそうで、今が収穫の最盛期だそうです。美味しいはずだわ。

せっかくだから、アレンジデザートを作ってみました。2~3人分。
(特定商品名を書いた方がわかりやすいので・・・)
「午後の紅茶」微糖  250cc に
「寒天クック」 1g 水50cc で溶いて沸騰させたものを加えて、混ぜます。
固まったら、ちょっとくずして、クラシエの豆乳アイスとブルーベリーを添えて頂きます。
ゼリーとアイスって一緒に食べると美味しいんですよ。

正確に言うと寒天はゼリーとは違うけど、常温で固まる特性が便利だし、何より海藻が原料だから、ミネラルと食物繊維が豊富。「あっさりとして、お腹がすっきりするし、目も良く見えるようになったようなー」単純な夫と娘は喜んで食べていました。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらポチッとお願いします

21:35  |  からだによさそう  |  Comment(4)

フェイク寿司(野菜だけの握り寿司)

2010.07.13 (Tue)

野菜寿司2010 w

「なんちゃって寿司」、なんちゃって。

。。。なんて言いながら、最初はジョークで作っていたのです。でもこれが、いけるんです。

左から、エリンギ、赤ピーマン、アボカド、みょうが。もはや、「アート」ですな。

ネタの下ごしらえにはそれなりに時間がかかりますが、まあ予想の範囲。でも握っていく作業が意外と手間がかかります。だって寿司職人じゃないんだもん。それでも、テーブルに座ってテレビを見ながらちょこちょこ作るのは、工作気分で楽しかった。でもね、このお寿司、お子さま向きではないかも。だって、「わーい、まぐろだー。」とつまんだら、ピーマンですぜ。大人不信になっちゃいますよね。ご注意を。

ちょうとNHKでサッカー日本代表のドキュメンタリーをやっていた。本当に1ヶ月間ワールドカップを楽しませてもらいました。自国のチームが勝ち進むのは、こんなにも心躍る気分なのだ、と改めて感じ入りました。

そうそう、日本選手がゴールを決めた後、それぞれにいろんなポーズを決めますよね。あれって、好き。
今回はデンマーク戦で遠藤が指先でちょっと投げキッスをするようなしぐさで走っていたのが、よかった。

いや、実は1993年のJリーグ設立の頃、外国チームのサッカーシーンがよくテレビでも取り上げられた時、当時の私は、あのゴールのたびにいちいち情熱的に抱き合ったり、踊ったりする外国人選手の様子を受け入れられなかった。だって、子供の頃から、サッカーと言えば、「釜本選手」しか知らなかったもん。日本人の喜び方は地味でしたしね。

でも20年近く経った今はちっとも違和感を感じなくなった。サッカーがそれだけ浸透したことと、個性的な日本人選手をたくさん見てきたからでしょう。

日本もすてたものではない。

野菜だけのお寿司もまんざらではない。


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらポチッとお願いします


レシピは次のページです。クリックしてね。
↓   ↓    ↓
17:04  |  ごはんもの  |  Comment(0)

ブラックベリーのデザートピザ

2010.07.11 (Sun)

ブラックベリーピザw

摘みたてのブラックベリーを食すヨロコビ。

ピザパーティーのしめにこういうフルーツピザはいかがでしょう?
焼いたピザ生地にマスカルポーネチーズを塗り、ワインシロップでさっと煮たブラックベリーをトッピングしました。市販のピザクラストを使えば簡単にできます。

本日は世界で一番ぜいたくなブラックベリー・ピザを作ってきました。

私の同僚が足立区の畑つき賃貸住宅に住んでいます。
エコ・アパートと呼ばれています)
アパート全体のコンセプトが「エコ」。野菜を作るだけでなく環境ともちろん住民にやさしい工夫が随所にあります。しかも最近大家さんが共有地に「石窯」を作ってしまったのです。

彼女のお家の畑のブラックベリーは収穫期。私が着くと、ちょうど摘みとっているところ。この赤いのはまだ熟してなくて、名前通り黒くなったら食べ頃です。種の少ない品種でそのままでもとてもおいしい。

ブラックベリー - w

「住民でピザパーティをするから、来てね。」「そうそう、ブラックベリーがいっぱいあるのよ。ピザにできないかな。」という同僚のムチャ振りで、急遽考えたのが、このデザートピザです。

ピザ生地は大家さんが用意してくださっていて、石窯で焼くことほんの数分。
石窯w

窯焼き独特の焦げ目がついたピザ生地を少し冷まして、粉砂糖を振り、チーズとベリーのワイン煮をトッピング。畑からアップルミントを摘んで散らしました。作っている過程がおしゃれ過ぎて、私は恍惚状態でしたね。

実は生まれて初めて作ったデザートピザ。材料と環境の勝利。想像を超える美味しさで、住民の皆さんにも大好評でした。

皆様、素敵な休日をありがとうございました!!


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらポチッとお願いします


レシピは次のページです。クリックしてね。
↓   ↓    ↓
21:25  |  スィーツ  |  Comment(0)

王様のスープ

2010.07.07 (Wed)

王様のスープパスタw

どや!じんわり炒めたニンニクとモロヘイヤ。

これで無敵のスープの出来上がり。

毎日あっついから、夏バテ予防に、いかがでしょう。
モロヘイヤのスープです。ニンニクと玉ねぎとモロヘイヤが入っているから、私は勝手に「ファラオのスープ」と呼んでいます。エジプトの王様がモロヘイヤのスープを好んで食していた、と何かで読んだことがあるからです。
モロヘイヤ自体はくせのないお味なのですが、ぬるっとした感じがいかにも効きそう。

ナナもバテバテです。でも玄関のこの小さなスペースが落ち着くみたい。フローリングの床がひんやりしているからかな。それとも保護色だから?(カメレオンかいっ!)
カメラを向けたら、こんな顔でにらまれてしまいました。。。。



ナナの逃げ場w




♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね


 レシピは次のページです↓クリックしてね。
↓ ↓ ↓
22:34  |  スープ  |  Comment(0)

豆腐ときゅうりのピリッとしたパスタサラダ・中華味。

2010.07.04 (Sun)

豆腐ときゅうりのパスタ -w

ドレッシングに秘密兵器が・・・・。

パスタに中華風ドレッシングで味付けをして、豆腐ときゅうりをトッピング。「大丈夫かいな」と思う人もいるかも知れませんが、これは食欲のない時にぜひ作ってみてください。豆腐のたんぱく質は夏バテにも効きますよね。

写真の透明の大きめのボウルは便利ですよ。ドレッシングをボウルで作ってパスタを入れて、具材を入れて、そのまま食卓に出せます。

ドレッシングの「秘密兵器」が気になる?答えは、「すし酢」。
甘みがついているから、さとうを入れる必要がありません。
ピクルスを作る時も「すし酢」を使うと便利です。


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね




 レシピは次のページです。
↓  ↓  ↓
16:31  |  パスタ/麺  |  Comment(0)

豆腐のスパイシーナゲット

2010.07.03 (Sat)

豆腐のスパイシーナゲットw

クミンとジンジャーがいい仕事をしています。

たとえば鳥のひき肉とか、動物性は使っていません。材料も作り方もシンプルだけど、スパイスの力で、「ごちそう」になっています。ビールに合う!しかもヘルシー!!その上経済的!!!

娘が帰ってきて、立て続けに3つ食べ、「母さん、これはヒットだね」と太鼓判を押してくれました。

さてこのナゲットをつまみながら「ギルバート・グレイプ」を久しぶりに見た。
「好きな映画は?」と聞かれた時、必ず挙げる映画だ。名作だと思う。1993年の映画。若い(本当に若い!)ジョニー・デップやレオナルド・デカプリオが出ている。アイオワ州の田舎町の食料品店に勤める青年(ジョニーデップ)には、知的障害の弟(デカプリオ)と夫が自殺して以来過食症からありえないくらいに太ってしまった母親がいる。そして、この町にやってきたトレーラーの少女。ストーリーはなんとなく想像がつきそうだが、一貫して「家族愛」を描いている。とりわけ、母親の死後、「恥をかかせられない」と家を燃やすシーンは、泣けます。

確かこの作品でデカプリオは、アカデミー助演男優賞を取ったはず。天才子役でしたね。

今も堂々ビッグネームだけど、ハンサムで童顔系の役者さんて貫禄出すのが大変そう。「『和製デカプリオ』はさしずめ藤木直人かな。」と娘。おっ、けっこう当たってるかな。


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



【レシピブログの「スパイスのブレンドを楽しもう♪」モニターに参加中です】

自分ブレンドのカレーパウダーでつくるスパイスレシピモニター参加中!

 レシピは次のページ↓です。

材料のスパイスはハウスさんのモニターで頂いたGABANのミニスパイスセットを使いました。
15:52  |  おつまみ  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。