09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

郷愁ののっぺさん

2011.10.30 (Sun)

のっぺさん w

野菜のうまみをじんわり感じる我が家の定番


のっぺい汁は新潟のほうの郷土料理らしい。三重の実家で母が作っていた「のっぺさん」と驚くほど材料が一致しているから、我が家の親戚筋に新潟の人がいたのかもしれない。でも本家のものはイクラが入っているから、三重の内陸の盆地に住む母が作るまでに、イクラは省略。野菜だけの素朴な汁物になりました。

材料の大根やサトイモがおいしくなる晩秋のころが一番のっぺさんにあっている。

材料はほかにしいたけ、ゴボウ、にんじんとあげ。昆布のだし汁でに酒と薄口しょうゆと塩だけでシンプルに味付ます。出しをとったあとの昆布も細くカットして一緒に煮ます。アクセントになっておいしいの。

ところでナナが一昨日病院から戻ってきました。避妊手術を受けさせたためで、かわいそうに、このエリザベスカラーが痛々しい。でも、ごめん。ちょっとおかしい。
娘ったら、「パラボラアンテナみたい」とか言っている。ひどいね~。
でも。ぷっ。笑ってごめん。

それにしてもなんでここまで大げさなものを装着しなければならないんだろう。革新的なペットアイテムを望みます。

ナナにとっては多分すごいストレスなんだろうな。わけもわからず、健気に現実を受け入れている。えらいなあ。あと数日頑張るんだよ。

エリザベスナナ


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね


スポンサーサイト
23:04  |  スープ  |  Comment(0)

ぎんなんオリーブ炒め

2011.10.24 (Mon)

ぎんなんオリーブ炒め w

一見シンプルですが、手間かかってます。

むしょうにギンナンが食べたくなった。
塩味だけのシンプルなやつ。いかにも秋らしい季節感があるし、なにより
こういう風にカラダが要求しているものは、即食べた方がいい。
カリウムも含んでいるし、栄養価も高く、精力がつくらしい。ここんとこ仕事忙しかったからなあ。

コンコンと一粒ずつ木槌で叩いて、皮をむき、お鍋でゆでて、お玉の背中でぐりぐり薄皮をとる。
取りきれなかった薄皮をそおっと指でむいて、オリーブ油でさっと炒めて岩塩を振って出来上がり。

1時間ちかくかかってしまった。
でも、おいしい。

夫や娘は私の苦労も知らず、とても無造作に食べているけど、一日数粒で十分らしいよ。

あしたは茶わん蒸しでも作ろうかな。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね

01:12  |  おつまみ  |  Comment(0)

レンジで作るカスタードクリーム

2011.10.19 (Wed)

カスタードクリームw

米粉を使うからなめらかですよ。

小学性のころ、給食のメニューで大好きだったもののひとつに「フルーツ・サラダ」がある。
カットしたイチゴやリンゴやバナナをカスタードクリームであえたもの。運動会とかクリスマスとか、特別の日にしか出なかったような気がする。
大人になって、初めてカスタードクリームを自分で作った時も、有り合わせのフルーツを混ぜて、とても幸せな気持ちになったものだ。

その延長上がこのフルーツタルトレット。市販のタルトケースとカットフルーツを使えば、ほらこんなにおしゃれなデザートができますよ。


フルーツタルトレットw


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



  作り方は次ページへ。
   ↓  ↓   ↓
22:15  |  スィーツ  |  Comment(0)

合羽橋道具街

2011.10.05 (Wed)



合羽橋でクッキーの型買いました。


昨年のクリスマスシーズンに雑貨屋で売っていたツリーの形のクッキーがとてもおしゃれだったので、似たようなクッキーの型を探しに合羽橋までやってきました。

ちょうど今日から「道具街まつり」が始まるんですって。セールもやっていて、なかなかの人出でした。

でも、久しぶりの合羽橋はちっとも変っていなくて、その変化のなさに物足りなさを感じてしまいました。
テレビにも登場する菓子道具の専門店でも、品ぞろえは昔と変わっていない。けっこう料理にうるさそうな主婦グループが、店員に質問をするのを見かけたが、主婦のほうが詳しいじゃん、と聞いていて思った。

ハイレベルなお客様がいっぱい来るのに、うっすらホコリをかぶったようなお店もあり、なんだかもったいないなあ、と思った次第。

プロもアマも日本人も外国人もみんなが料理を作りたくて、わくわくするような、そんなお店の出現を待っています。

ところで、

クッキーの型は、ありました。都内のお店はハロウィンのものばかりだけど、ここではちゃんとツリーやジンジャーマンの型がお安く売っていました。
02:34  |  ちょっとしたもの  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。