02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

カリフラワーのもちきび味噌スープ

2012.03.27 (Tue)

カリフラワーのもちきびみそスープ w

やさしい味がします。だって豆乳だもん。

ムッシュと久しぶりにランチをしました。
東京ディズニーシー脇のホテルミラコスタ内の「ベッラヴィスタラウンジ」の平日限定のパスタランチを狙っていたけど、「めったに来ないもんね」とフルコース、いっちゃいました。窓からTDSのショー「レジェンド オブ ミシカ」も鑑賞できて、フレンドリーなスタッフの対応も、遊び心あるお料理もGOODでした。

そんなこんなで、ビッグランチを頂いたから、夕ご飯は軽く、雑穀雑炊風スープです。
もちきびの渋みととろみが豆乳とベストマッチ。カリフラワーはそろそろシーズンが終わりだけど、ブロッコリーやカブでもきっとおいしいと思いますよ。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



 作り方は次ページへ。
   ↓  ↓   ↓
スポンサーサイト
22:50  |  スープ  |  Comment(0)

正統派スコーン 

2012.03.25 (Sun)

スコーン盛り合わせ w

我が家の「おふくろの味」かもしれません。

スコーンは我が家の場合、休日のブランチ、です。
家族の誰かからリクエストが出ると、こんな感じで大皿に盛って、焼きたてを頂きます。
高級ホテルに出てくるアフタヌーンティーの定番あの三段プレートではなく、大皿にドンと盛って「せーの!」で頂きます。

パンやケーキはお店で売っている味はなかなか家庭では再現できないけれど、スコーンだけは例外。オーブンから出して、すぐ食べられるから、断然お家の手作りの方がおいしい。


スコーンいちごプリザーブと w

クロテッドクリームがないとだめ、とか紅茶のブランドはどうのこうの、とかまあ、ウンチクをおっしゃる人もいるけれど、基本スコーンは素朴な焼き菓子ですからね。本日はゆるく泡立てた生クリームと、シリコンスチーマーで作ったイチゴのプリザーブを添えて、濃い目にいれたミルクティーといっしょに、いただきました。一人3個。あっという間でしたね。

うちのレシピは、私の大好きな料理研究家の一人、デリア・スミスさんのものを少しアレンジしています。なんたってイギリス人なんだから、これぞ正統派スコーンですよね。


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



 作り方は次ページへ。
   ↓  ↓   ↓
23:39  |  スィーツ  |  Comment(0)

野菜たっぷりのバルサミコスープ。

2012.03.18 (Sun)

たっぷり野菜のバルサミコスープw

せっかくバルサミコ酢があるのだから、

いろいろなものにプラスしてみましょう。
バルサミコ酢はおしょうゆにも合いますよ。
本日は冷蔵庫に残っている野菜を総動員。
最後にバルサミコ酢をかけ、オリーブ油をちょっとかけます。

ごまたっぷりに玄米ご飯といっしょに、「スープストックトーキョー」風に召し上がれ。

そうそう、こういう野菜スープを作るとき、この「野菜ブイヨン」、べりですよ。

野菜ブイヨン


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



 作り方は次ページへ。
   ↓  ↓   ↓
14:42  |  スープ  |  Comment(0)

さつまいもシフォンタルト

2012.03.13 (Tue)

サツマイモシフォンパイ w

さつまいもと卵があれば。

何気なく借りてきた「フライドグリーントマト」。ずいぶん前の映画だけど、当時少し気になっていた。

「うーんとね、40代の太った専業主婦が老人ホームで知り合った老女の昔話を聞くうちに、自立に目覚めていくお話、かな」と説明すると、「大丈夫か?」とムッシュに心配された。

そういう単純なお話ではなく、見応えは十分、心温まる、というか、サスペンスっぽい要素もあり、当時のアメリカの女性の地位の低さも随所に描かれていた。聞き手の現代の太った専業主婦役は「タイタニック」の貴族の婦人役でも出ていたキャシーベイ。目元が涼しくて、印象的な人なので、すぐわかりました。

映画では随所に食べ物が出てきて、見ているうちにパイを焼きたくなってきた。
ちょうどお家にサツマイモが1本あったので、シフォンパイにしてみました。シフォンというのは、シフォンケーキと同じ。しっかり泡立てた卵白をサツマイモのピュレと合わせて焼きます。小麦粉もベーキングパウダーも油も使わない。意外とヘルシーなパイです。
シナモンとサツマイモの焼ける香りが家じゅうに広がって、とても平和な気分になれます。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



 作り方は次ページへ。
   ↓  ↓   ↓
16:55  |  スィーツ  |  Comment(0)

きびぜんざい

2012.03.06 (Tue)

もちきびぜんざい w

「大納言小豆」を一袋買えば・・・・。

今頃の時期になるとむしょうに「ぜんざい」が食べたくなる。会社の帰り、自販機の缶入りおしるこに思わず、ぐらっと来てしまった。休日を待ってさっそく小豆を煮ました。
日本人でよかったなあ、と思うひとときであります。

この頃テレビで「そうだ、京都、行こう」のCMが流れている。竜安寺の石庭と美しい桜の花の映像。先月の京都旅行の話になった。京都のお宿は土日になるとお値段が高くて、あれこれ探していたら偶然仁和寺の宿坊を発見。しかも朝のお勤めにも参加できる。しかもしかも朝食付き6,000円とリーズナブル。
朝6時10分集合でまだ暗い中、お堂に向かう。国宝の仏像、ろうそくだけの照明、読経の声、住職の講和・・・どれも得がたい経験だった。

「お寺に行く「参道」は、つまり「産道」。生きていく中で、ちょっと悪いことをしたり嘘をついたり、で人の心にアカがつくんですわ。お参りに来て心を清めてください。参道(産道)を通って、生まれかわることができるんですな。」
やさしく語る住職さんの話も心にしみる。ちなみに仁和寺のすぐ近くに竜安寺や金閣寺、ちょっとバスに乗れば、北野天満宮があります。

DSC00277.jpg

ここが仁和寺金堂。お勤め参加は宿泊者の特典です。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



 作り方は次ページへ。
   ↓  ↓   ↓
16:32  |  スィーツ  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。