04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

きつねにゅうめん

2012.05.22 (Tue)

にゅうめん2012w

うーさぶさぶ。そうだ。にゅうめんにしよう。

寒いなあ。
3月の陽気だって。

ランチはにゅうめんにしました。

油揚げは、きつねうどんみたいに、甘辛く味付ておきました。万能ねぎもたっぷり。
すぐ食べないと、あっという間に麺がのびてしまうから大急ぎで頂きました。

朝から雨。さっきから雷も鳴っている。
歴史的スカイツリー開業日が台無しね。でもまあ、スカイツリーはずっとあるから、まあよしとしましょう。

ところで、

昨日の金環日食は、見れてよかったなあ。

ムッシュは1か月も前から日食グラスを買ってやる気満々。私はと言えば、雲があまりに厚いので、もう半分あきらめて、お弁当を作っていたところ、向かいの小学校から「おおー!」という歓声が。

ベランダに出たら、ムッシュが大騒ぎ。雲がちょうどよい厚さで、肉眼でもはっきりとリングを確認できました。いい一日になりましたね。朝の一瞬で一日のイベントがすべて終わったような気分でした。

ところで、朝起きる直前に金環日食の夢を見た。なぜか、ツナギ服の松木安太郎さん(サッカー解説者)に、「お、急がないと間に合わんぞ。」とせかされ、これまたなぜか竹野内豊さんと広場に走って行くという・・・。

ムッシュ曰く、「竹野内豊だけだったら、なんだか色っぽくなるけど、松木氏でバランスをとったな。夢とはいえ、いい人選だ。」
二人とも好きなんですけどね。なんでまた一緒に金環日食を見る夢を見たんだろ。ナゾです。


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね


スポンサーサイト
16:43  |  パスタ/麺  |  Comment(0)

チリビーンズクスクス添え。

2012.05.19 (Sat)

チリビーンズ・クスクス 添えw

カレーというより、アフリカ料理になるかも。

クスクスとよく合うから、ためしてみてください。チリビーンズは、お料理のルーツとしては、メキシカンかしらね。時々無性に食べたくなる。市販のカレー用の豆と、ありあわせの野菜、トマトの水煮缶とスパイスがあれば簡単にできます。チーズをかけて焼いてグラタン風にしたり、ホットドッグのトッピングにもGOOD。

今日は、ムッシュと映画「テルマエロマエ」を見てきました。原作漫画のファンなので、映画化は楽しみにしていました。主役の阿部寛さんはローマ人にぴったりですね。お風呂の映画だから、やたら裸になる。あの美しい肉体を堪能できます。

漫画にでてくるエピソードを盛りだくさんに詰め込んで、実はちょっと長いかな、と思いました。ムッシュいわく、「でもさあ、あれだけイタリア人のエキストラ使って、エピソード満載の映画作ったら、カットできないよ。全部使いたくなるよな。」
それにしても、時空を超える映画って、楽しいですね。仲里依紗さんの「時をかける少女」も面白かった。みんな、こういう夢があるんですよね。
ちなみに私は、大仏建立の頃にタイムスリップしてみたいなあ。

手作りカレーパウダーの料理レシピ
手作りカレーパウダーの料理レシピ


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね


◆このレシピは次のページに掲載しています。
15:10  |  ごちそう  |  Comment(0)

新じゃがインゲンセサミ&カレー風味

2012.05.12 (Sat)

しんじゃがいんげんカレーごまw

見た目は胡麻和え風だけど・・・・・

ジャンルとしては、カレーに入ります。
メインにしても、副菜にしてもOK。
ゴマペーストとカレー味の融合、意外なことにベストマッチなのです。

実は、

じゃじゃーん!!

ハウスのスパイスw


ハウスのモニターに当選しまして、ほらこんなにスパイスをもらっちゃいました。
これでカレーを作ってブログで紹介してねってことです。

大好きなクミンもセットにあるから、早速旬のお野菜を使った一皿をご紹介します。
あえて色づけ用のターメリックは使わず、見た目と味のギャップを楽しみましょう。
(レシピは次のページです)

手作りカレーパウダーの料理レシピ
手作りカレーパウダーの料理レシピ


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね


◆このレシピは次のページに掲載しています。
13:47  |  ごちそう  |  Comment(0)

甘夏ピール~初夏の味

2012.05.08 (Tue)

甘夏ピールw

「甘夏」は皮まで美味しい。

今は初夏かしら?5月から梅雨入りまでの1か月は大好きな季節です。日が長くなり、夕日もきれい。
ここで一句。
「六月を綺麗な風の吹くことよ 」
はい。正岡子規の佳句ですね。なんて素直で爽やかな句でしょう。

そこで、こういう爽やかなスイーツはいかがでしょう?
間もなく季節が終わります。甘夏。程よい甘さとほんのり苦味が心地いい。

マーマレードもおいしいけれど、私は毎年ピールを作ります。お茶うけにしたり、甘夏パンを焼いたり。
一番好きなのは、チョコでコーティングして食べるの。
今日は面倒だから板チョコと一緒に食べて、お口の中でコーティングしちゃいました。

ところで上記正岡子規の句のほかに、特にムッシュがお気に入りなのが、
「行水や美人住みける裏長屋」

子規さんの俳句はちょっとお茶目なのもありますね。これもそう。
ムッシュは「夏になったら、根津に行って行水美人を探しに行こう」と言ってます。
美人はいないかもしれないけれど、根津の子規庵に一度行ってみたいな。

<追加> 刻んでパンに練りこんで焼いてみたら、こんな感じ。

甘夏パン2 w

甘夏パン。あっという間になくなった。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね


◆甘夏ピールのレシピは次のページに掲載しています。
23:59  |  スィーツ  |  Comment(0)

タケノコのオリーブ焼きクスクス添え

2012.05.01 (Tue)

クスクス野菜 w

旬のタケノコをシンプルに召し上がれ。


先日静岡産のタケノコを買って水煮にしておいたので、今日はオリーブ油で焼いて、バルサミコドレッシングをかけていただきました。メインはあくまでタケノコですよー。野菜はお家にあるものを適当に。クスクスは戻して、レモンとスパイスを利かせた味付けにしてあります。

タケノコとクスクス、合いますね。食感の違いが楽しめます。

和のタケノコなのに、ちゃんと北アフリカの食材とマッチするのがうれしい。

今、1968年のイタリア映画「野獣暁に死す」を見てます。なんでこのDVDを借りてきたかというと、今公開中の「テルマエ・ロマエ」が関係してまして。
阿部寛さん他「顔の濃い」役者さん勢ぞろいのこの映画、原作漫画のファンだったし、ぜったい観に行こうね、とムッシュと話していたところ、「いや、仲代達矢が出たマカロニウェスタンもすごかったぞ」と、うんちくうんちく。。。(中略)

「マカロニウェスタン」って言葉、久しぶりに聞きましたよ。ちなみに私はジュリアーノジェンマが好きでした。50歳以上の方ならわかってもらえますよね、ねっ。

「野獣暁に死す」は、初めて観ました。ちょっとクロサワの影響受けてる感じがしましたね。仲代さん、すんごい悪役やってます。

それにしても濃いわあ、仲代さん。「平たい顔族」の日本人とは思えません。まったく違和感なく溶け込んでます。

さて、阿部寛さんはどうかなー。
これでテルマエロマエを観るのも楽しみになってきたわい。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



このレシピは次のページに掲載しています。
16:42  |  ごちそう  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。