05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

バイ、バイ、サマーのジェノバ・ソース

2009.09.03 (Thu)

w 大葉のジェノバ・ソース

9月に入って、急に涼しくなった。ああ、今年はバジルのソースを作らなかったなー。そういえば夫が無目的に買った大葉が余っていたっけ。大葉のことを「ジャパニーズ・バジル」と言う人もいるから、バジルの代わりに大葉とパセリを使って、ジェノベーゼ・ソースを作ってみました。バジルよりもクセがない感じ。
色は鮮やかで扱いやすい。マヨネーズと混ぜてドレッシングにするもよし、マッシュポテトの風味付けに使うもよし。もちろん、定番はこれ。パスタとの相性も抜群です。

我が家の2009年の夏を総括すると、「ミニチュア・ダックスフントのナナとのドタバタの1ヶ月」6月に我が家にやってきたナナは、ペットショップの暮らしが長かったせいか、しつけがうまくできない上に、家中をハイテンションで走り回り、手がつけられない状態だったのです。壁をかじる、目に付くものに噛み付く、とびつきクセにかみぐせ。トイレなんて関係なし。一番困ったのは朝4時からケージから出せとくんくん鳴くこと。おかげで夫は睡眠不足とストレスからか、異様に血圧が上がってしまい、病院に行く始末。もう飼えない、とぎりぎりの精神状態の夫と私だったが、最後まであきらめなかったのは、娘だった。「かわいいじゃん、この子。私は大好き。」とナナの大暴れにも涼しい顔。結局8月の半ば、トイレを覚えた頃から、ナナは劇的に落ち着き、ケージに閉じ込める必要もなくなり、今ではすっかり家族の中心だ。ナナは新しい環境に戸惑って、あんなにハイテンションになっていたのだろう。昨晩ナナは夜中に突然起きて、熟睡の娘の顔をぺろぺろなめ始めた。いとおしくてたまらない、というふうに。ナナは私たちの会話を全部、わかっていたのかもしれない。「ねえ、ナナ」私がカメラを向けると「何?」と首をかしげる。娘にいろいろ教わった夏だった。子育ての基本、「信じて、見守る」を彼女はちゃんと実践していたのだ。首かしげルーシー
スポンサーサイト
09:18  |  引越前のブログ記事(未分類)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://madamemasayo.blog57.fc2.com/tb.php/21-f48a1891

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。