07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ドライフルーツのやわらか煮

2011.07.05 (Tue)

ドライフルーツシチュー w

冷やしてあるから、するりと食べられる。

夏バテ防止に、アンズ、プルーン、白イチジクのドライフルーツを1週間に一度仕込みます。
冷蔵庫に入れておいて、朝、ヨーグルトと一緒に食べたり、甘いものが食べたくなったら一つ二つつまんだりしている。

ドライフルーツは白ワインとか紅茶で煮ることが多いけど、私は、ローズヒップティーで煮ます。なんでかって?より体によさそうだし、おしゃれな感じがするからです。イメージって大事よん。

作り方は簡単。
お好きなドライフルーツを300gぐらい用意する。
鍋にお水を500ccいれて沸かし、ローズヒップティーを1パックいれてちょっと煮たら取り出す。そこにドライフルーツをどばどば入れて、中火の弱火で15分ほど煮る(落し蓋をすればなおよろしい)。火を止めてそのまま冷やしてタッパーに入れて保存してください。1週間くらい持ちます。ワインとかシナモンとかお砂糖を入れたくなるけど、シンプルにいきましょう。ちゃんと甘いですから。

刻んでお菓子作りに、と言いたいところですが、そのままつまんだり、シリアルやヨーグルトやナッツと一緒に食べるのがすすめ。私の場合、プルーンは種抜きのものを使いますが、型崩れします。種入りのはきれいにできるけど、朝寝ぼけて、がりっとかんじゃってひどいことになる危険があるので、要注意。

夜、映画「ギルバート・グレイプ」を観た。
この映画も何度も観るけど、そのたびに感動している。
主人公ギルバート役のまだ若くて、(素顔のままの)ジョニーデップがハンサムなこと!そして、知的障害を持った弟役のデカプリオの迫真の演技にクギ付けになります。贅沢なキャスティングですが、15年前ですから、二人がブレイクする前の作品です。

テーマは「家族愛」かな。田舎町で家族のために献身的に尽くす主人公、新しくできたショッピングセンター、夫を亡くした悲しみで過食症になりありえないぐらいに太った母親、へんな葬儀屋の友達・・・、トレーラーカーでやってきた祖母と孫。
絶望的なシチュエーションでも、全編ほのぼのとあたたかいものを感じる。

そして母親の「尊厳」を守るために家族は決断する。。。泣けます。

ラスト15分だけ観に来たムッシュ(もともとこの映画を見つけてきたのは彼)は、この映画のテーマは「デパーチャー(旅立ち)だよ。」と言います。たしかに。完全なハッピーエンドではないけれど、ラストシーンで救われた思いになるのは事実。

私の大好きな映画ベストスリーに間違いなく入る作品です。


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



スポンサーサイト
11:31  |  からだによさそう  |  Comment(2)

Comment

解決!

ドライフルーツ大好き!でも白イチヂクなんて食べきれずに堅くなってしまったのをワインに漬けてみたりしてたの。でもv-12ローズヒップティーね!なるほど~。そして煮ないとだめなのね・・・!勉強になりました。いつも楽しい文章とおいしそうな写真で感心したり、感動したり、レシピ参考にしたりして楽しませていただいてますよ~!
mami |  2011.08.04(木) 12:21 | URL |  【編集】

Re: 解決!

mamiさん、コメントありがとうございます!紅茶で煮てもOKですよ!!体力が消耗しがちな夏場は煮込みドライフルーツを冷やして朝とかにひとつふたつ頂くと元気が出ますよ。
マダム昌代 |  2011.08.06(土) 22:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。