05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

がんもどきと小松菜のさっと煮

2011.12.10 (Sat)

小松菜とがんもどきのさっと煮w

こういうのを、さっと作るとポイント上がるよ。

寒いけどいいお天気になりました。ナナに2時間ほど留守番をしてもらい、夫のクリスマスカードを買う、以前職場で行ったことのある居酒屋さんの格安ランチを食べる、大きな本屋があるので、夫の本が並んでいるかチェックする、コメダコーヒーのシロノワールを食べる、という、ちょっとこつぶな目的のために、30分かけて新浦安に行きました。

来年の辰年の干支を絡めた外人受けしそうなクリスマスカードを買い、格安ランチの限定30食は外れたけど、お手頃価格のランチを食べ、棚に並んでいた夫の本を目立つように平積みの台に置き、ちょっと昭和な雰囲気の喫茶店でコーヒーを楽しんできました。帰りがけにツタヤで前から見たかった「アレクサンドリア」を借りてきた。

夕ご飯はがんもどきと小松菜の煮びたしを作りました。大きなお皿にどんと盛ると、おもてなしにも向きそうですね。 

「アレクサンドリア」は久しぶりにぐいぐい引き込まれる映画でした。4世紀のエジプトのアレクサンドリアの実在の女性天文学者の話。「宗教」について、深く考えさせられる映画でした。うわー、こんな映画ハリウッドが作るなんて、と思ったら、スペイン映画ですって。今年観た映画のベスト、かもしれない。真面目な映画は文句なく、いいです。そして出てくる役者さんがまたいい。
天文学的真実が宗教によって滅んでいく映画を見たせいか、今夜の皆既月食もひとしお感動的に見えるのでした。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



 作り方は次ページへ。
   ↓  ↓   ↓

More・・・

《3人分》

小松菜 1わ
がんもどき 小さいの6個
だし汁 1カップ
みりん 大さじ1
酒  大さじ1
薄口しょうゆ  大さじ1


1
小松菜は洗って根を切り落とし、茎は長さ3cmに、葉はざく切りにしてざるなどに分け、たっぷりの水に浸す。がんもどきは熱湯を回しかけて油抜きをする。
2
鍋にだし汁を入れて中火で熱し、みりん、酒、しょうゆを加える。がんもどきを入れて5分煮て、小松菜の茎を加える。味見をして必要なら塩で味を整える。茎がしんなりするくらいまで約2分煮たら、葉の部分を加える。ひと煮立ちしたら汁ごと器に盛る。
スポンサーサイト
23:08  |  ごちそう  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。