06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

絶対的ビールの友「コテージ・パイ」

2013.01.06 (Sun)

コテージパイカット1w

いいビールにはとびきりのごちそうで。

いきなり特定商品をおすすめします。
「グランドキリン」をご存じですか?
セブンイレブンでしか買えない、キリンの高級ビールです。

ビール好きのムッシュが「おおこれはうまいぞ」とはしゃいでいた。
我が家の近所にはセブンイレブンがないので、駅向こうのお店までリュックをしょって時々買い出しに行ってます。

このビールを飲むとロンドンのパブを思い出す。
ロンドンのパブでイギリスのおじ様たちは、一杯のビールをそれは大切においしそうにゆっくりと飲んでいた。イギリス人はぬるいビールをちびちび飲んでやがる、と陰口を言う人もいるが、私はこのパブの風景が好きだった。

今朝からグランドキリンを飲もう、と決めていた。
おかずはイギリスの家庭料理「コテージ・パイ」。多分パブメニューにもあると思う。
「パイ」と名がついているがパイ生地を使っているわけではない。牛ひき肉を野菜と一緒に炒めて、マッシュポテトをかぶせ、チェダーチーズをかけて焼いたものだ。ちなみにイギリス人はマッシュポテトでフタをするのが好きで、こういうのを全部「パイ」と呼んでいる。ホワイトソースの魚介グラタンにポテトでフタをした「シーフードパイ」、コテージパイをラム肉で作ったおなじみ「シェファーズ・パイ」というのもある。
どちらもビールに合います。

コテージパイは見た目が豪華な割には、とても簡単に作れるし、誰もが好きな味なので、パーティーの一品に重宝します。

社会人2年目の娘は、「このパイはビールに抜群に合うね。最近なんとなくわかってきたんだ。このおかずはワインじゃなくて、絶対ビール!!」
ムッシュは、「豊かで善意に満ちた味だなあ。」とか言っている。どうやらビールのことらしい。

成人のお祝いメニューにいかがでしょう。イギリスの家庭料理コテージパイ。

コテージパイw


♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらクリックしてくださいね



このレシピは次のページに掲載しています。

             

More・・・

コテージパイ
四人分 

◆材料

じゃがいも 大3個(600g)
長ネギ  1/2本
バター   30g
ピザ用チーズ(できればチェダーチーズ)

牛ひき肉  250g
玉ねぎ   大1個 みじん切り
ニンジン  1/2本 みじん切り
シナモンパウダー 小さじ1/4
ナツメグ  少々
ウスターソース 小さじ2
みじん切りパセリ  大さじ1
小麦粉  少なめの大さじ1杯
トマトピューレ 大さじ1
スープストック 150cc
塩 小さじ1
コショウ 適宜

◆作り方

1、じゃがいもは皮をむき大きくカットして柔らかくゆでる。
2.大き目のフライパンにバターを溶かし、小口切りの長ネギをしんなりと炒める。
3.ゆでたジャガイモをざるにあけ、ボウルに入れフォークでつぶし、マッシュポテトを作る。
そこに長ネギとバターをいれて混ぜ、塩こしょうでうすく味をつける。
4.バターをあけたフライパンに玉ねぎを入れて透き通るまで炒め、ニンジン、ひき肉を加え、10分ほど火を通す。塩、こしょう、シナモン、ナツメグ、ウスターソース、パセリを入れて炒め、そこに薄力粉を振り入れ、トマトピューレと熱いスープストックを入れて、混ぜながら沸騰させ、そのまま数分煮込む。
5.オーブンを200℃に温める。耐熱皿に、4.の肉を広げ、その上にマッシュポテトをかぶせる。チーズをふりかけ、オーブンで約20分、チーズに焦げ目がつくまで焼いたら、出来上がり。
スポンサーサイト
13:46  |  ごちそう  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。