10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

キンパとけんちん汁

2013.02.08 (Fri)

キンパとけんちん汁w

ダイエット中の娘のために②

キンパって韓国風巻きずしのこと。でも酢飯は使わない。ふつうは塩とごま油とレモンをちょっとしぼったりする。だから厳密に言うとお寿司ではない。でもニンジンやほうれん草のナムルが具だから、サラダ感覚でいただけます。今日はごはんに半分玄米を混ぜて、よりヘルシーにしてみました。

それから具だくさんのけんちん汁。味噌汁にありあわせの根菜と豆腐をくずし入れたら、だいたいけんちん汁になります。

かなりローカロリーの夕ご飯になりました。娘は大喜びだけど、ムッシュは
「・・・・・やっぱりふつうの太巻きがいい・・・。」とポツリ。

ムッシュは「助六」が好きだもんなあ。
ほら、太巻き寿司とお稲荷さんがセットになったお弁当。コンビニでも売ってるやつ。
ムッシュは助六助六ってよく言ってるから、歌舞伎の鑑賞のときのお弁当が、由来かなと思って調べてみたら、

歌舞伎十八番のひとつ 「助六由縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)」の主人公助六の名前に由来します。
助六の恋人の花魁(おいらん)の名前が「揚巻」(あげまき)なので、「揚」→「油揚げ」からいなりずしが、「巻」から巻きずしが連想されるところからこの名がついたと言われます、
(yahooグルメより)

・・・なるほど。要するにシャレだったのですね。

歌舞伎のスーパーヒーロー助六さんの彼女の名前、アゲマキさん、「揚げ」と「巻き」。そのままやん。
でもお江戸の人はイナセだなあ、と思う。ダジャレって好き。おやじギャグとか言ってバカにされるけど、うまくはまって笑いが取れたら、「やった!」と思うもん。

そんなわけで、ムッシュはやっぱり巻き寿司のごはんは酸っぱい方がいみたい。
「スッパイは成功のもと」なんちゃって。

スポンサーサイト
20:19  |  ごちそう  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。