03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

英国料理修行の旅③~マンチェスター到着!!

2014.05.23 (Fri)

w20140525_153807271_iOS - コピー

ここはマンチェスターピカデリー駅。あと少し。

事前調査によるとマンチェスター国際空港からダウンタウンまでは、電車で15分、らしい。 地方都市だし、そんなに空港も大きくないだろうと、タカをくくっていたのだが、到着した第3ターミナルと列車の空港駅は歩くと遠い。バス輸送もなく、みんな黙々と歩いている。

思えば私は、日本時間の朝5時に自宅から京成線乗って、高砂駅で乗り換えて羽田空港に着いて、羽田ーロンドン13時間のあと、しつこい入国審査と国内線の手荷物検査をクリアして、これまた搭乗にえらく時間をかけてBA国内線に乗りマンチェスター空港第3ターミナルに到着。はあはあ。そこから15分歩いて、やっと空港ターミナル駅にたどり着いた。なんだかものすごく小さな駅。窓口に数名並んでいる人がいるけれど、日本のローカル線の駅みたい。でも侮ってはいけない。ここから湖水地方へだって行ける。当初、私は、料理学校のワークショップのあと、湖水地方に行くつもりだった。美しい初夏の湖水地方で、ひとときの命の洗濯・・・・。でも途中で思ったのです。湖水地方は前に行ったことあるやんか。そんな悠長なことしてたらあかん。 ロンドンに行って、ベジタリアンのトレンドを見るんや。それで、今回の旅のコンセプトは「料理修行」となったわけです。

この判断は正しかったと思う。だって、到着して驚いた。みんなダウンを着たり、ブーツを履いていたり。最高気温14℃、最低8℃ってこんなに寒かったのか。そして、しとしと降り続く雨。

ピカデリーガーデン駅までの切符を買って電車に乗り、やっとマンチェスターの陸の玄関口、マンチェスターピカデリー駅に到着したわけです。大きな駅です。サッカーの香川君も来たことあるかも。
さらにそこから、路面電車のメトロリンクで一駅、ピカデリーガーデン駅がホテルの最寄駅です。

イギリスらしいシトシト雨だったのが、ここにきて土砂降りになってしまった。目の前のスターバックスコーヒーの店員さんに道を教えてもらい、やっとホテルにチェックインできました。
長い旅でした。でも気が張っているから、意外としゃんとしています。

↓シスル・マンチェスター ホテルのお部屋です。

520140523_191724419_iOS

こちらの時間で午後7時だから、日本は真夜中です。ムッシュに到着の報告メールを打つ。
まだ外は明るく、雨も上がったので、明日の下見を兼ねて夕ご飯の買い出しに行きました。

↓これがメトロリンクのピカデリーガーデン駅。ここは市の中心部です。

720140524_055031358_iOS

ここから料理学校までは、このトラムに乗って30分。Altrincham という駅が最寄駅です。
さて、本日の夕ご飯は何にしようかな。フロントに聞くとすぐ近くにチャイナタウンがあるそうだ。イギリスはテイクアウトの中華料理店が多いので、チャーハンでもテイクアウトしよう。 でも中華街は入りにくいお店が多く、近くのフュージョン料理のお店で、「シンガポールヌードル」5ポンドを買ってホテルに戻ってきました。野菜がたっぷりでおいしかったです。
日本を出て、何時間たったんだろ。やっとお休みなさい、です。

スポンサーサイト
23:22  |  お出かけ  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。