08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

夏を乗り切るひじきのサラダ

2015.05.24 (Sun)

ひじきサラダw

ひじきはすごいらしい。

鉄分が豊富で貧血に効果あり、ミネラルで血液がさらさらになるとか、お肌にもいいとか、中性脂肪と減らすから、ダイエットの味方だとか、まあとにかく、カラダにいいのは確か。

揚げやニンジンと煮物にすることがほとんどですけど、サラダはいかがでしょう。

レモンとショウガのさわやかな味付けで、サラダだけど油は使わない。ふふふ。
これからの暑い季節にぴったりです。

ところでみなさま、真夏のような暑さが続く今日この頃、いらっとすること多くありません?

昨日も、京葉線の東京駅に着いたとき、ホームで急に同年輩の女性から「日本橋口はどっちの方向?」とタメ口で聞かれた。とっさにはわからず「えーと、ちょっとわかりませんねえ」と答えると、「えー、知らないのー!?」と責められ、つい私「す、すみません。。。」とあやまってしまいましたさ。とほほ。
先月も、最寄駅のエキナカの特売コーナーで、桜餅が1パック2個入50円という破格値で売っていた。
みんなまとめ買いで4パックとか5パック買っている。でも私はムッシュと二人だしなあ。
「1つください」と50円出すと、お店の小太りのおばちゃんに「えっ、一つだけ?」と言われてしまい、ちょっとしおれてしまいました。

こういう時、とっさに言い返せれば良いのだけれど、私の場合、むかっとしても平静を保つだけで精いっぱい。
とても反撃できない。

でも時間をおいて冷静になると、けっこう思いつくものです。
例えば、上の東京駅の場合は
「そうです。あなたと同じく私も私も田舎者ですから、わかりませんわ。」
桜餅のおばはんには
「ええ。一つだけです。2個買えばあなたみたいになっちゃう。」
とかね。
まあ、仮にその場で言い返せても、結局お互いギスギスするだけで、何も生み出さない。
こうやってネタにしている方が、楽しいかもね。

そ。イライラしたら、カルシウムも豊富なひじきを食べて、ビールを飲もうぜ。

♪レシピブログランキングに参加しています
よろしかったらポチッとお願いします

    


※PCでお読みの皆様、作り方見えていなかったら、
下の Read More をクリックしてね。
   ↓

More・・・

<ひじきのサラダ>
材料
芽ひじき(乾燥) 30g
しょうゆ  大さじ 2
きゅうり   1本
冷凍枝豆  さやから出してカップ1/2
しょうが ひとかけ
レモン  1/2個
しょうゆ  大さじ 1
塩 こしょう  適宜
ゴマ  少々

作り方
1.ひじきは、ボウルにいれ、たっぷりの水で30分以上戻しておく。
2.鍋に500ccの水をわかし、しょうゆ大さじ2を入れ、もどしたひじきを5分ほどゆでる。
3.キュウリは縦半分に切ったあと、5ミリの厚さの斜め切りにし、塩をうすく振っておく。
4.ひじきはざるにあげ粗熱を取り、ボウルに入れる。
5.4.にきゅうり、枝豆、ショウガのすりおろしを入れ、レモンをぎゅっとしぼり、しょうゆ大さじ1をいれてさっと混ぜる。
味見をして必要なら塩こしょうする。

※食べるときに、上等のオリーブ油を少したらすと、風味がアップします。
スポンサーサイト
22:09  |  サラダ  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。